修了式。

for barn とは分散で行いました。

お引越しやご予定などでご参加できなかったお友達もいましたが、

細やかながら、私たちからの感謝とエールを送らせていただき、お子さま方にとっても節目を感じていただいたと思います。

もっともっと盛大に、大きなエールを形にして届けたかったのですが、今年も『できる限りの工夫』の中で「どのようにしたらできるかな?」と、昨秋から悩みながら企画しました。

入学式の正装でお越しくださったり、この日のために装ってくださったり、私たちもとても嬉しい気持ちでした。


お子さまの成長は『積み重ね』です。

幼児期の療育で成果が出なかったこともあるでしょう。

この先、きっと『できることが増える』ように成し遂げていかれると信じています。

あんどらから、ずっと応援しています。

カメラのポーズは…あんどらも「キ~ム~チ~↗」♪