ご存じですか?


こちら、一字一字からイラストまで全てハンドメイドです。

すごい…

今日の療育は、『認知機能へのアプローチ、ケンケンパ!の粗大運動』のプログラムです。

発達検査の姿勢運動の領域では、『ケンケンパ』ができるようになると『発達指数は上限』と評価されます。

なぜなのか、皆さんご存じですか?