ADL(日常生活動作)。

ADLとは、日常生活動作のこと。

食事、排泄、更衣、洗面、移動…と、人間が生活をする上での基本動作のこと。

未就園の小さいお子さまも、自分でできることが増えるように、自分でがんばったり、パパママと一緒にがんばったりしますよね(^^♪

就園児さんになっても、年長児さんになっても、ADLは『毎日すること』です。

また、できるようになっても『もう少し器用に、もう少し早く…』と、ご年齢相応・発達段階相応のステップアップをしていくものです。


『ボタン』1つにしても、小さい頃は『大きなボタン』でしたね。

でも、幼稚園や小学校になると、だんだん小さくなりますよね。。

できることが増えていくと、自信を持って、このように集中して『最後までやる遂げる』ことができる力が育まれていきます。

この力は、どのような場面でもお子さまの『強み』になると思いますよ(^^)